BEAUTY UP TOOLのロゴ

ページTOPへ戻る
お手入れ方法の写真

HOW TO CAREお手入れ方法

心地よくご愛用いただくために、
メイクブラシのお手入れ方法を
まとめました。

EVERYDAY CARE毎日のお手入れ方法

長くご愛用いただくために、ご使用後は毎回丁寧にお手入れしていただくことをおすすめします。

  • ●毛足の長いメイクブラシ
    (フェイスブラシ・チークブラシ・アイシャドウブラシ・アイシャドウブラシミドル)

    ご使用後は、手のひらでやや強めに毛先をはたき、パウダーを落とします。
    落としきれない場合は、ティッシュペーパーの上をはくようにして、パウダーを落としきってください。

  • ●毛足の短いメイクブラシ
    (アイライナーブラシ・アイブロウブラシベーシック・アイブロウブラシ・リップブラシ)

    ご使用後は、ティッシュペーパーの上をなでるようにして、よごれを落としてください。

HOW TO WASHメイクブラシの洗い方

特によごれが目立つ場合は、次のとおり洗ってください。

Step

1

ぬるま湯でやさしく洗う

ぬるま湯でやさしく洗うイラスト

中性洗剤*1をうすく溶かしたぬるま湯を、筆にたっぷりと含ませます。

ぬるま湯でやさしく洗うイラスト

指で軽くはさみ、根元から毛先に向かって、よごれをやさしく押し出すようにして洗ったあと、お湯でよくすすぎます。

※イラストのブラシと形状が異なる場合がありますが、この工程は全ブラシ共通です。

*1 柔軟剤やリンスはご使用にならないでください。

Step

2

ととのえる

ととのえるイラスト

【フェイスブラシ・チークブラシの場合】
まずは毛先のみを、次に根元から毛先のほうへ、やさしくクシ*2をとおします。筆を回転させて同じようにクシをとおし、全体を均一にととのえます。

ととのえるイラスト

【アイシャドウブラシ・アイシャドウブラシミドルの場合】
まずは毛先のみを、次に根元から毛先のほうへ、やさしく指でととのえます。筆を回転させて同じように指で全体を均一にととのえます。

*2 清潔なクシをご使用ください。
※アイライナーブラシ・アイブロウブラシベーシック・アイブロウブラシ・リップブラシはととのえる必要はありません。

Step

3

乾かす

乾かすイラスト

タオルで軽くおさえて水をしっかりと切り、指先で形をととのえたら立ててかげ干し*3します。

  • *3 直射日光やドライヤーはあてないでください。
  • ※洗いすぎると毛が傷む原因となります。
  • ※金具や木軸はなるべくぬらさないでください。
  • ※商品ごとの詳しいお手入れの方法は、外装箱をご参照ください。

TIPSこんな時は

  • 保管方法
    いつも使う筆は、コップなどに立てておきます。天然毛の場合、長期間使用せずに置いておくと毛切れの原因になりますので、湿度の低い場所に保管します。
  • 抜け毛の防ぎ方
    筆は、毛の表面だけを滑らせるようにやさしく使用します。強く擦りつけると毛が傷む原因になります。
  • 交換のタイミング
    基本的には消耗品ですので、毛がすり減ってきたら交換します。毛の種類や使う頻度によって変わりますが、粉の含みや肌ざわりが悪くなってきたら交換のサインで、3~5年が目安です。
  • 毛先が広がって
    しまったとき
    一度洗って形をととのえて乾燥させることである程度くせは戻せます。